top of page

駒岡げんきっず保育園

所在地:

神奈川県 横浜市

用途:

保育所

竣工年:

2018年

延床面積:

379.08㎡

構造設計:

江尻建築構造設計事務所

設備設計:

EOS Plus/ジーエヌ設備計画

施工:

FORM GIVING

撮影:

太田拓実

設計協力:平林政道アトリエ

・神奈川建築コンクール 一般建築物部門 アピール賞(環境)受賞
・神奈川県建築安全協会賞 受賞

横浜の郊外住宅地に建つ定員60名の保育園。
定員に対して十分な広さを持たない敷地に対し、雛壇状の街並みと呼応するように段状のテラスを園庭と建築とで一体的に構成し、こどもの活動領域を立体的に拡張させることで、敷地と地続きで活動に溢れた遊び環境を生み出すこととした。
段状に設えられたテラスは、異年齢の児童、保護者、地域住民などとの交流の場として、多くの接触の機会を提供する。段状テラスを中心に、空間の質・得られる体験に多様性が生まれ、この場所が、子どもの感性を刺激するような場所となることを期待している。

bottom of page